フィリピンの海が好きだ

社会人一年目の23歳女子。学生時代、大学を休学してフィリピンミンダナオ島の孤児院でボランティアスタッフを経験。帰国後、子ども達の事が忘れられず日本の児童養護施設に就職し、現在子ども達と賑やかに生活中。いつか世界一周がしたいと目論んでいる。

【フィリピン】ダバオとの出会い

大学1年生の春休み、語学研修で2週間フィリピンのダバオへ行ったのが、私とダバオとの初めての出会いでした。

 

f:id:misatochang:20161029020321j:plain

 

私の大学では春休みと夏休みに、いろいろな国へ語学研修へ行くことができるのだけれど、その年に初めて「フィリピン」が追加された。

 

f:id:misatochang:20161029021228p:plain

 

オーストラリアとかイギリスとか、かっこいい感じの留学先が沢山あって、説明会には人がわんさか。一方、新しく語学研修先に追加されたフィリピンの説明会には、人はたったの10人!

 

f:id:misatochang:20161029020822p:plain

 

「なんか人が少ない方がいいなー」

そんな理由だけで行くことを決意(笑)

 

ちなみに、フィリピンのダバオってココです↓

 

f:id:misatochang:20161029021351g:plain

 

下の方にある島が「ミンダナオ島」で、そこにダバオ市があります。

 

そういえば昨日までフィリピンのドゥテルテ大統領が来日してたけど、彼は大統領になる前まではダバオの市長だったんです!

 

f:id:misatochang:20161029021732j:plain

 

 

それで結局フィリピン語学留学に集まったのは、たったの5人でした。1年生は私だけだった。

 

2週間、ダバオの日本語大学で、日本語を学んでいる学生達に英語を教えてもらった。

 

フィリピンでは、小学校3年生から英語で授業が行われているので、学校を出ている人たちは英語を話すことができます。

 

常夏のフィリピン、超暖かく歓迎してくれるフィリピン人、バイクに5人乗りというルーズすぎる感じ、とにかく、小学生ぶりの海外だった私は、フィリピンに惹かれにひかれまくったのです。

 

 

バナナだけじゃなかったフィリピン…!!